企業の定款、登記簿謄本の翻訳と公証

各種企業定款登記簿謄本履歴事項全部証明書)を英訳し、公証人による認証(notarization)やアポスティーユ(または外務省の公印確認)を取得して納品させていただきます。

海外でのビジネスなど、定款などの公証付き翻訳が必要な際は、ぜひ当社のサービスをご検討下さい。

まずは無料のお見積りを

翻訳する定款登記簿謄本を下記のいずれかの方法でお送り下さい。折り返し、公証人による認証を含めた料金、納期のお見積りをご提示させていただきます。

公証人による認証には、別途、手数料がかかります。公証人による認証まで希望される場合は、お見積りを依頼される際に、その旨をお知らせ下さい。

Eメールによる見積り依頼

下記の見積り依頼フォームから添付ファイルとしてお送り下さい。ご入力いただいた内容は、SSLで暗号化されて送信されます。

見積り依頼フォーム… 見積り依頼フォーム

見積り依頼フォームからは、添付ファイル3点(合計5Mバイトまで)の送信が可能です。
4点以上のファイルをお送りいただく場合は、お手数ですが、圧縮してまとめるか、複数回に分けて送信して下さい。5Mバイトを超える添付ファイルの送信を希望される場合は、事前にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム

ファックスによる見積り依頼

お名前、ご連絡先、翻訳文送付先のご住所を明記の上、下記までファックスして下さい。

ファックス番号: 044(870)2987

ファックスでは細かな文字がつぶれてしまって、正確な判読が難しい場合があります。お見積りは、多少、文字がつぶれていても可能ですが、実際に翻訳を進める際には、改めて、郵便などで原文の鮮明なコピーをお送りいただくよう、お願いする場合があります。あらかじめご了承下さい。